ひっさびさ~

ROといえば景色とBGMだと思ってます。

****************************

二年半ぶりの項目ふっかーつ!
最近BGMなしでエフェクト音だけでROしてたんですけど
久々にBGMつけたら懐かしい気分になって、この項目書きたくなりました。
これいつか全部の街とダンジョンで埋め尽くせたらいいな~w
と同時に世界観も表せたらいいな。




てわけで第三回目は
~アルデバラン編~



通称時計でお馴染みの時計塔があるアルデバラン(Al de Baran)です。
この街はルーンミッドガッツ王国とシュバルツバルド共和国の境目にある国境都市となってます。
排水や船での移動を目的とした運河が通っており、静かな雰囲気の街ですね。
自分はあんまりこの街に居座る事は少なかったですが
時計塔や玩具に行くときとか、なにかと通る場所となってましたね。
今回はアークビショップでの紹介です。


a0050029_19583031.jpg


a0050029_19595428.jpg


a0050029_2005067.jpg


a0050029_2012576.jpg


a0050029_2021948.jpg


a0050029_2025182.jpg


a0050029_203285.jpg






うーん綺麗ですね。
首都から遠いのに、街の端をたまり場にするのって、愛着がないとできないと思う。
全体的に青なので目に優しい街だと思うw
中央のカプラの場所は溜まってる人同士で話し合いとかできそうな雰囲気がイイデスネ。


ではではまた次の景色を探して旅にでてきますね!
[PR]

by harukary77 | 2011-09-18 20:10 | RO素晴らしき風景